耳に穴?!
0

    みなさま、こんにちは笑顔

    師走の足音にドシドシ走る追いかけられている私ですムンク
    毎年、12月後半はかなり忙しくなるので今年は色んな事を早くから済ませよう、と、思うのですが、、、毎年、気づいたら除夜の鐘....鐘
    今年もそんな道中にいる気がしてならない今日この頃です急ぐ

    皆さまは、大掃除など進んでいますか?掃除

    このブログも、今年あと何回更新できるかなぁ。。。。


    さて、今日は、久しぶりに、カラー版色でのブログのお届けですおんぷ


    先日、Techinsight Japan の記事で、(私にとっては)興味深い話があったのでご紹介します電球
    これを読まれている皆さまには、ちょっとレア過ぎる記事かも(?)しれませんが、お近くに当てはまる方がいないか、もしくはご自身が該当するか?!見てみてみてください虫眼鏡

    日本人では、50人に1人の割合で発生するそうですが、こめかみ付近 耳の付け根の前側上方向にある、針で突いてできたような小さな穴。。。
    “先天性耳痩孔”と言うそうで、位置や奥行き、片方だけ or 両方にあるなどは、人によって色々だそう。。

    エチオピアなどでは神話にも登場し、“富を得る”とされているそうクローバー
    …私、この穴 あるんです。。 富を得る..ラッキー♪^^;;

    人類が、海の生物、魚類から進化した名残と言う説もあったり、、、
    遺伝であると言うことが確認されているようです。
    耳が、母体のお腹の中で形成されていく過程で、何らかの理由でふさがらなかった穴みたいですね。

    髪の毛が触れたり汗が入り込みやすい位置で、垢がたまると汁や臭いをともなった分泌物となって出てくると言うことで、バイ菌の侵入から感染症になることもあり、そうなったら抗生物質や、時には手術がおこなわれるそうです。

    まずは、ご自身やご家族さんにその穴があるかどうかを知っておき、穴がある場合は、こめかみ部分を清潔に保つことが大切ですポイント


    今日はちょっと変わった(?)お話でした〜バイバイ


     *ウェルネットで2番目に健康なお姉さん*

     

    | wellclub | - | 14:57 | comments(0) | - |
    “手”の威力!
    0
      皆さま、こんばんは〜

      世間はクリスマスモード全開ですね!
      皆さまは、クリスマスの予定、何かありますか?
      今年は24・25日が土・日曜日なので、予定がある方も多いのではないでしょうか?


      さてさて、“今”!、ホントに“今”なんですが、『へぇ〜』って思ったことがあったので、このブログをポチポチ打っています(*^。^*)

      今日は、“脳”のお話です。

      よく、“脳の活性化には手や指を使うと良い”と言われますよね。

      人間の身体の中で、《手》が占める割合は、全身の1/10だそうです。
       こんなこと言われなくても、もちろん小さいということはわかります。。。

      それに対して、《脳(大脳)》の中で、手や指の運動に関わる部分は1/3もあるんだそうです!!
       (それだけの神経が手や指を司るように集中している)

      こんなに小さな“手”のために、こんなにたくさんの“脳”が働いているなんて、驚きですねーーー

      なので、手や指を使うことは脳への刺激になると言われているようです!
      人間の手は『外部の脳』や、『第2の脳』と言われるのもわかりますね。


      現に、彫刻家や画家、音楽家など、手や指を使う職種の人にはご長寿さんが多いみたいです。。。


      皆さんも、何かを作ったり、書いたり、料理をしたり、楽器を演奏したり、、、手先をしっかり使って脳の“血流をアップ”させ、脳細胞が活発に働き続けられるように、アクティブライフで…!!

      ちなみに、スマホ操作もそう言った意味では良いようですが、それよりも眼や肩凝りや指の障害などの弊害のほうが大きいので、そこそこに(!)ということです(@_@;)


       *ウェルネットで2番目に健康なお姉さん*

       
      | wellclub | - | 20:23 | comments(0) | - |
      い…痛い・・・
      0
        こんばんは!

        紅葉もそろそろ終わり。。枯葉がかなり茶色さを増してきましたね。。。

        前回記事に取り上げた「インフルエンザ」は、先日、流行の期間に入ったと発表がありましたね((+_+))
        予防の体制を万全にm(_ _)m

        と、書きながらも、私は何となく喉が痛いような?痛くないような?な感じです。
        寝ている間に喉が乾燥してしまったような感じの違和感です。。
        こうやって弱りかけているところにウィルスがやってくると感染するのかなぁ(恐)


        で、で、で、
        今回のタイトルは「い…痛い・・・」なので、「喉の話か〜」と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、、、
        ち…違うんです・・・

        全身がもう、、、痛くて痛くて(≧へ≦;)

        き…筋肉痛です・・・

        恥ずかしい話なんですが、私すごくズボラでして…(汗)
        数日前、帰宅するとき、荷物がかなりたくさんあったんですが、車を自宅前に停めて荷物を降ろすのも面倒だなぁ〜と思い、
        自宅に寄らずに駐車場に停めに行ったんです。(自宅と駐車場は何も持たずに歩けば2~3分程度の距離です)

        が、その先は皆さまのご想像の通り、明らかに1回では持ち切れない量の荷物を両手に、両腕に、両肩にかつぎ、自宅へ歩き+我が家は3Fなので階段昇り、、、

        その日は、特に何事もなく無事に帰宅したのですが…

        後日、その爪痕が“筋肉痛”となって現れ、
        しかも、日がたつごとにその痛みは倍増していて、
        もう明日が来るのが恐ろしくてたまりません(泣)

        普段から荷物はいつも多く、多少の距離ならいっぱい抱えていても平気で移動してしまうんですが…
        今回は、残念な結果になってしまいました(´×`;)


        全然説得力はないですが、皆さんも、無茶な身体の使い方をするのはやめましょう(!)



        さて、私のようなズボラネタは置いておいたとしても(私事が長くなりスミマセン)、
        筋トレや運動をしたりして筋肉痛になることもありますよね。

        この筋肉痛、本当は悪者ではなく、これこそが更に筋肉を強くするためのキーパーソン(人じゃないな..)なんです!

        例えば、筋力アップしたくて筋トレをしたとします。
         ↓
        翌日、筋肉痛になりました。
         ↓
        次のトレーニングをしたいのですが、痛みが一番強い時には、筋トレはしないでくださいね。
        身体に“炎症”が起こっている訳ですので。
         ↓
        少し筋肉痛が落ち着いてきて、“身体を動かしたらまだ痛みはやや残っているがかなり取れてきた”という頃に
        次のトレーニングをおこなうのが、有効です!

        ちなみに、
        完全に痛みがひいてしまった後に次のトレーニングをしたら、効果がないことはないですが、
        上記“痛みがやや残っているときにする”よりは伸びしろが小さくなります。

        トレーニングをして筋肉痛になっては、完全に治りきる少し前にまた次のトレーニングをおこなう、、、
        の繰り返しで、筋肉は強くなっていきます!

        筋肉をつけたいと思っている方、最近筋力が弱くなったなぁとお感じの方、筋トレしてみてくださいね(^○^)


        私…?
        明日あたりトレーニングしろって…?

        …穴掘ってダッシュで入りますm(_ _)m



        以上、
         *ちょっと運動不足?ガール*でした〜


        ※12月の始め頃まで、絵文字のサーバのメンテナンス中と言うことで、今日は絵文字が使えず、何だか白黒なブログになってしまいました(._.)

         
        | wellclub | - | 20:33 | comments(0) | - |
        流行に乗らないように…!
        0
          皆さま、こんばんは!月

          寒かったり暖かかったり、忙しい季節ですね。。。
          私のまわりでは、体調が思わしくないとのお声メガホンをチラホラ聞くようになりましたが、皆さまはいかがですか?


          さて、寒くなってきたら気をつけたいのが、やはりインフルエンザですね!ビックリマーク

          さっき調べてみたら、まだ本格流行はしていないようですが、先週ぐらいから患者数がグッ記号と増えてきているみたいですあー
          昨日のニュースにも、「インフルエンザ流行はじまる」といった記事があがっていました。

            まる基本的な かっこ手洗い・うがいかっこ は、一番簡単にできる予防法。。。
              〜石鹸で、こまめに、実践しましょう!

            まるウイルスは乾燥に強いので保湿&ウイルスの飛散をふせぐ かっこマスクかっこ 。。。
              〜“正しく”着用しましょう!

            まる冬でも かっこ水分補給かっこ お忘れなく。。。
              〜口やのどの洗浄効果があります!

            まる普段から基本の“き”= かっこ免疫力かっこ を。。。
              〜質の良い睡眠 × バランスの良い栄養 × 全身の運動!

            まるかっこエチケットかっこ の携帯を。。。
              〜咳やくしゃみは、ティッシュなどでおさえて、人のいない方向を向きましょう!


          “エチケット” … 最近この言葉あんまり聞かなくなったと思いませんか?
          私が子供の頃は、『咳をするときはちゃんと手でおさえなさい!』と、よく言われましたが(私が不出来な子だっただけかな?いや、世間的によく聞いた気がします。)、最近は子供も、大人も、そういった“エチケット”の領域のこと、薄れてるような気がしますね。。
          まわりのみんなの為にも気をつけたいものです。

          さてさて余談でしたm(_ _)m
          厚生労働省のホームページに、インフルエンザ対策として、咳やくしゃみのことが載っています。
          ★マスクをしないで咳やくしゃみをするときは、ティッシュなどで口と鼻をおさえ、他の人から顔をそむけて1m以上離れる
          ★そのティッシュはすぐにゴミ箱に捨て(特にフタ付のゴミ箱が良い)、手で口や鼻をおさえた場合はすぐに手を洗う
          (上記“私が子供の頃”の話では「手でおさえる」と書きましたが、「ティッシュ」などでおさえるのがベストのようですね。)


          ぜひ、本格流行の前から予防し、インフルエンザ知らずの冬雪の結晶をお過ごしくださいねキラーン


           *ウェルネットで2番目に健康なお姉さん*

           
          | wellclub | - | 20:43 | comments(0) | - |
          身近な健康?!
          0

            こんにちはこんにちは

            朝晩が少し冷えるようになってきて、ウッカリビリビリすると風邪をひきそうですが、皆さまは大丈夫ですか?

             

             

            さて、今日は、かなり身近なことが健康にあたえる影響についてご紹介したいと思いますビックリマーク

             

            日本ストレングス&コンディショニング協会 というところが発行している“Strength&Conditioning Journal”と言う機関誌本があり、主にパーソナルトレーナーの方などに読まれていると思いますが、その中の『コラム』(今年10月号)に、「日常の何気ないことの中にも健康のもとが転がっているものだなぁ」と思わされる記事がありましたメモ

             

            笑うことは健康に良い!などとよく言われることもありますが、実際に、笑うことで免疫機能が向上したり、自律神経を整える効果があることがわかっています。

             

            さらに、この『コラム』の中には、血糖値についてのおもしろい実験とその結果が載っていました。

             

            実験は、筑波大学名誉教授の村上和雄先生が、25名の糖尿病患者の協力を得ておこなったそうです。

            【1日目】

            昼食をとる

             ↓(直後)

            大学の先生の小難しい講義を40分間聞く(←※)

             ↓(直後)

            ★血糖値を測定

             

            【2日目】

            “※” の部分が、“漫才を聞く” という内容にかわるだけで、同被験者,同時間 実験実施

             

            さて、“★” の部分の血糖値の結果ですが、

            【1日目】は、平均血糖値が123mmgまで上昇

            【2日目】は、平均血糖値が77mmgまで落ちた

            ということです。

             

            2日間の違いは、小難しい講義を聞くか漫才を聞くかという話の内容だけで、2日目は、大いに笑ったそうです。

             

            その結果、「笑いだけで糖尿病患者の、食後の血糖値の上昇が大幅に抑えられた」ということでした。

             

             

            日々の生活の意外なところに健康のためのカギ鍵があるのだなぁと思いました顔文字

             

            もちろん、小難しい講演会を聞きに行ったりしていろんなことを学ぶことも大事、また、ときには病気の治療のために薬のお世話になることもあると思いますが、日々笑うことでこんなにも身体に良い影響があるとは。。。

            これから遠慮なく大笑いできます笑い

             

             

             *ウェルネットで2番目に健康なお姉さん*

             

             

            | wellclub | - | 16:28 | comments(0) | - |