夏の終わり。。。
0
    こんにちは!

    朝晩が少し涼しくなり、日没もはやまってきて、夏もそろそろ終わりだなぁと感じますね。
    夏が大嫌いな私にとっては、一番嬉しい季節です(^^;;


    さて、少しずつ過ごしやすくなってくるこの季節ですが、みなさま、身体に夏の疲れは出ていませんか?

    最近、仕事でいろんなところを回らせていただくと、
    「何となく気だるい感じがする」
    「しんどくて何もやる気が起こらない」
    「喉が痛い」
    「風邪かしら?」
    と言った声をよく耳にするようになりました。


    今年の夏は殊に暑かったですから、ご家庭でも冷房をよく効かせていた方も多かったのではないでしょうか。

    でも、要注意です!
    もう真夏ほど暑くない訳なので、冷房の設定温度をこまめに見直してくださいねm(_ _)m

    「家の冷房はいつも○℃だから」と、何の違和感も感じずに“我が家の常識”のように夏からずっと同じ設定温度にしていると、寝ている間に風邪をひいたり、朝起きた時には全身が冷た〜くなっていて目覚めが悪い,どこかが痛くなるということに繋がります。

    「今まで家の中は○℃」と設定してきたご家庭では、急に設定温度を上げてしまうと反対に暑く感じてしまうこともあるかと思うので、ご家庭によって微調整は必要かと思いますが。
    そのご家庭で「本当に必要な、適切な、設定なのか」少し温度調整をしてみて、感じてみて、見直していってください。
    特に朝晩は涼しくなってきていますので、「意外と高い設定に変えるあるいは冷房ナシでもいけるやん」となる日もあると思います。
    また、就寝時に冷房を入れられる方は、タイマーの設定時間も少し短くしてみる等、調節してみてくださいね。


    夏の疲れ、意外な部分から身体ににじみ出てきます(@_@;)

    もう少し涼しくなったら、反対に、少し汗をかくぐらいの運動を取り入れて、夜には適温のお風呂につかって、睡眠もしっかり取る。。。夏の疲れを出さない、引きずらないよう、身体のリセットを心がけてくださいね。

    秋バージョンの身体にうまくシフトしていくことができれば、その先にある秋冬に、健康で快適な身体の状態で過ごすことができます。
    冬に病に陥らない為にも重要なのは、この8月,9月の疲労のコントロールですひらめき

     *ウェルネットで2番目に健康なお姉さん*

     
    | wellclub | - | 12:39 | comments(0) | - |