カラダの不調を治す食べ物
0

    大変ご無沙汰しておりますm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

    夏の間、更新が途絶え、スミマセンデシタ…ごめんなさい

     

    気がつけば暑い夏も過ぎ去ろうとしている今日この頃ですね。。。

    夏のお疲れなど出ていませんでしょうか?

     

    冬が大好き顔な私は、秋の空気を感じるようになるこの季節に、三度の食事よりも幸せを感じます幸せ

    やっとこれから私の季節だーーー!!!

     

     

     

    さて、そんな私的なことはさておき、今日は、健康への効果が高い食材を紹介したいと思います。

     

    ダ・ヴィンチニュースより、『病気にならない食べ方』(奥山夏美/マガジンハウス)掲載の食材のお話を紹介します。

     

    ★動脈硬化,高血圧,高血糖を予防

     免疫力を高め、コレステロールを安定

     (強い抗酸化作用がある)

       ⇒《黒豆の煮汁

        ―――――――――――――――――――――

       |【プチ調理法】              |

       |乾燥黒豆を、3合炊き(炊飯器)なら1カップ、|

       |5合炊きなら2カップまでを限度とし、   |

       |乾燥黒豆1カップあたり水を3カップ    |

       |炊飯器に入れて炊く。           |

       |このときに出た煮汁が効果[大]なので、   |

       |お味噌汁にしたり、            |

       |豆乳に加えてドリンクにしても良いそう。  |

        ―――――――――――――――――――――

     

    ★高タンパク食品

       ⇒《高野豆腐

         (アミノ酸の含有量はずば抜けて高く、大豆製品の栄養価をまるまるパワーアップさせたとも言える食材)

        ―――――――――――――――――――――

       |【新しい食べ方】             |

       |ヾナの高野豆腐を熱湯に入れて1分半茹でる|

       | (モッツァレラのような食感に)      |

       |▲肇泪箸肇丱献襪鯏困─▲リーブオイルを |

       | かけると、高野豆腐のカプレーゼ     |

       |                     |

       |その他にも....               |

       |●乾物の高野豆腐をおろし金でおろす    |

       | →粉豆腐に               |

       |  *ひき肉,卵料理のかさ増し      |

       |  *和えごろも             |

       |  *スープやシチュー          |

        ―――――――――――――――――――――

     

    ★肩こり,冷え症

       ⇒レバー以上の鉄分を含んだ《煮干し

     

    ★便秘

       ⇒腸を滑らかにするオレイン酸を含む《オリーブオイル

        食物繊維だけでは解消しない便秘に。。。

     

    ★シワやたるみ

       ⇒コラーゲン生成に必要な亜鉛や鉄を含む《赤い肉,魚

        コラーゲン自体を摂取しても、直接お肌には届きにくいので。。。

     

    ★うつ

       ⇒神経伝達物質を作るたんぱく質が必須なので、《肉や魚》をガッツリと!

        偏食傾向の方ほど心の健康を乱しているとか。。。

     

     

    以上、これから突入する“食欲の秋”で、いろんな食材を試されてみてはいかがでしょうか(*^ー^)v

     

    まだまだ残暑が残る9月。。。

    皆さま、適度な睡眠・運動・食事+水分補給を忘れずに、お元気でお過ごしくださーい秋

     

     

     *ウェルネットで2番目に健康なお姉さん*

     

     

    | wellclub | - | 18:38 | comments(0) | - |