“手”の威力!
0
    皆さま、こんばんは〜

    世間はクリスマスモード全開ですね!
    皆さまは、クリスマスの予定、何かありますか?
    今年は24・25日が土・日曜日なので、予定がある方も多いのではないでしょうか?


    さてさて、“今”!、ホントに“今”なんですが、『へぇ〜』って思ったことがあったので、このブログをポチポチ打っています(*^。^*)

    今日は、“脳”のお話です。

    よく、“脳の活性化には手や指を使うと良い”と言われますよね。

    人間の身体の中で、《手》が占める割合は、全身の1/10だそうです。
     こんなこと言われなくても、もちろん小さいということはわかります。。。

    それに対して、《脳(大脳)》の中で、手や指の運動に関わる部分は1/3もあるんだそうです!!
     (それだけの神経が手や指を司るように集中している)

    こんなに小さな“手”のために、こんなにたくさんの“脳”が働いているなんて、驚きですねーーー

    なので、手や指を使うことは脳への刺激になると言われているようです!
    人間の手は『外部の脳』や、『第2の脳』と言われるのもわかりますね。


    現に、彫刻家や画家、音楽家など、手や指を使う職種の人にはご長寿さんが多いみたいです。。。


    皆さんも、何かを作ったり、書いたり、料理をしたり、楽器を演奏したり、、、手先をしっかり使って脳の“血流をアップ”させ、脳細胞が活発に働き続けられるように、アクティブライフで…!!

    ちなみに、スマホ操作もそう言った意味では良いようですが、それよりも眼や肩凝りや指の障害などの弊害のほうが大きいので、そこそこに(!)ということです(@_@;)


     *ウェルネットで2番目に健康なお姉さん*

     
    | wellclub | - | 20:23 | comments(0) | - |